善玉菌の代表的な種類は3つ!作用やおすすめのサプリをご紹介!


善玉菌にはさまざまな種類があります。

善玉菌が含まれた食品には、いろいろな種類の名前が記載されていて、正直どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね

そこでこの記事では、善玉菌の代表的な種類についてご紹介していきます。

後半では代表的な善玉菌が含まれたおすすめのサプリも紹介していますので、食品を選ぶときの参考になれば幸いです。

善玉菌の代表的な種類は3つ!

善玉菌といえばやはり「乳酸菌」。

ということで善玉菌(乳酸菌)の代表的な種類を3つご紹介します

ビフィズス菌

おもに大腸に住み着いていて、乳酸や酢酸をつくって腸内環境を整える乳酸菌です。

悪玉菌によって生成される腸内腐敗産物が減り、結果として便秘の改善につながります。

腸管を刺激して運動を活発にさせてくれる効果もあります。

フェーカリス菌

小腸に住み着いている、増殖速度が速い乳酸菌です。

ビフィズス菌やアシドフィルス菌を増やすサポートをします。

善玉菌の割合増加につながるので、便通改善や免疫機能アップの効果が期待できます。

アシドフィルス菌

小腸に住み着き、乳酸をつくる能力に優れている乳酸菌です。

腸内を酸性に保ち、悪玉菌の増殖を抑えてくれる作用があります。

腸内環境を整えることから免疫力を向上させて感染予防などの効果が期待できます。

善玉菌の種類別おすすめのサプリ

ここでは、善玉菌の種類別おすすめのサプリをご紹介します。

1. ビフィズス菌が含まれているおすすめのサプリ

菌のチカラ

【価格】2,376円

【商品特徴】

1カプセルに10億個のビフィズス菌を配合したサプリメントです。

乳酸菌をはじめ納豆菌や紅麹菌、酵母菌などの善玉菌増殖素材がたくさん入っています。

毎日のトイレを助けてくれるのはもちろん、エイジングケアやダイエットをサポートしてくれます。

【口コミ】

・ビフィーナRもビフィーナSも全く効果がなく、色んな乳酸菌サプリを試していましたが、こちらで初めて効果を実感できました。

・何年も便秘に悩まされ、たまに下痢になり安定しない状態でしたが、飲み始めてからお通じは改善され、お肌の調子や顔色がもよくなりました。

2.フェカリス菌が含まれているおすすめのサプリ

ムズピタン


【価格】3,218円

【商品特徴】

FK-23、EF-621をはじめとするフェリカスキンが250億個以上入ったサプリメントです。

乳酸菌を加熱処理することで品質を安定化させています。

カラダバランスの乱れを整え、むずむずや刺激をスッキリしてくれるサプリです。

【口コミ】

・2袋目になりますが、徐々に鼻のムズムズ感がなくなってスッキリしてきました。

・ミントヨーグルトのような味で水が無くても美味しく食べられます。

3.アシドフィルス菌が含まれているおすすめのサプリ

アシドフィルス菌


【価格】2,202円

【商品特徴】

厳しい条件をクリアしたアシドフィルス菌が1粒30億個入ったサプリメントです。

特殊コーティング処理しているので腸まで生きたまま届けることができます。

常温での保管が可能なうえ、タブレットがとても小さいのでお子さんやお年寄りでも安心して飲むことができます。

【口コミ】

・飲んだ日の翌朝どっさりでました。全部出し切れた感じで爽快感があります。

・免疫力がアップしている感じがします。これが無いとカンジタが再発するのでリピートしています。

善玉菌を増やすサプリを飲むときの注意点

ここでは、善玉菌を増やすサプリを飲むときの注意点についてみていきます。

ジュースやお茶で飲んではいけない

サプリを飲むときは、ジュースやお茶で飲まないようにしましょう。

これは善玉菌を増やすサプリだけの問題ではありません。

ジュースやお茶に含まれている成分が、サプリの吸収を阻害してしまう可能性があります。

サプリを飲むときは成分吸収を阻害しない水や白湯で飲むようにしましょう。

毎日続けて摂取する

外部から摂取した善玉菌が腸に定着することはほとんどありません。

そのまま排出されてしまう可能性が高いので、毎日続けて摂取することが大切です。

できるだけ決まった時間に飲み、飲み忘れを防ぐようにしましょう。

まとめ

今回は、善玉菌の種類についてご紹介しました。

善玉菌は、悪玉菌の増殖・定着を防いだり、感染を防いだりと腸内でつねに戦っています。

悪玉菌が増えると腐敗物質が生まれ、老化や病気にもつながってしまいます。

健康全体の事をかんがえて、善玉菌を優勢にするために乳酸菌を補給してあげましょう。