腸内フローラを改善するにはどうしたらいいのか調べてみた!

美容や健康のために腸内フローラを改善しよう!

テレビ番組や雑誌で「腸内フローラ」という言葉を目にする機会が多くなりましたね。

でも具体的な改善方法は紹介していないことがあります。

では、腸内フローラ改善するには具体的にどうしたらいいのでしょうか?

腸内フローラを改善する具体的な方法について調査してみました。

腸内フローラを改善する方法は3つ!

腸内フローラ改善する3つの方法をご紹介します

食事で腸内フローラを整える

食事は腸内フローラを改善するうえで欠かせません。

ポイントは、善玉菌を含むものだけでなく、善玉菌のエサとなるものも一緒に摂るようにすること。

合わせて摂ることでより効果的に腸内フローラを整えて健康を促進することが分かっています。

【善玉菌を含むもの】

  • 発酵食品
  • 整腸剤

など。

【善玉菌のエサ】

  • オリゴ糖
  • 食物繊維

など。

適度な運動を行う

適度な運動をすると腸内フローラが活性化されることが、アイルランド大学の研究でも分かっています。

肥満や2型糖尿病を改善する作用がある腸内細菌が増え、腸内フローラがより健康的になることから、免疫力や代謝も高めてくれます。

ウォーキングなどの軽い運動でも効果が期待できるので、運動が苦手な方も、自分ができる範囲から始めてみましょう。

自律神経の乱れを改善する

自律神経は腸の弛緩・収縮などの働きをコントロールしています。

自律神経の乱れは腸の動きの乱れにもつながってしまうため、慢性的に睡眠不足の方やストレスを溜め込みがちな方は注意が必要です。

しっかり休息を取るようにして、好きなことや運動をして気持ちをリフレッシュさせるようにしましょう。

腸内フローラを改善することで得られるメリット

腸内フローラを改善する方法は分かったけど、得られるメリットって結局なんなの?と疑問に思いますよね。

腸内フローラを改善することで得られるメリットは、

  • 便秘の改善
  • 肌トラブルの解消・美肌効果
  • 痩せやすい体質づくり
  • アレルギーの予防・改善
  • 血液中のコレステロール値を低下
  • 風邪・病気のリスクの低下

などがあげられます。

便秘が改善されることによって、肌トラブルの解消や、痩せやすい体質づくりにも役立ちます。

また、腸内では免疫細胞もつくられることから体質改善にも効果てきめんです。

まとめ

今回は、腸内フローラを改善する方法についてご紹介しました。

腸内フローラを改善したい方は、食事、運動、自律神経、この3つを意識してみましょう。

腸内フローラが乱れていると悪玉菌が増え、脂質や動物性たんぱく質の増加の原因になってしまったりと、さまざまな不調の原因にもつながってしまいます。

もし「最近便秘がちだな…」「太りやすくなったな…」「なんとなく体調が悪いな…」といったことに心当たりがあるなら、腸内フローラを改善させて善玉菌の割合を増やしていけば、悩みをスッキリ解消できるかもしれませんよ。