【便秘】コロコロの便が出る原因とは!改善方法と対策まとめ

便秘なうえ、出てもなんだかウサギのフンみたいにコロコロしている・・・

そんなお悩みはありませんか?

便は体の調子を判断できる身近なものです。

この記事では、便秘コロコロの便が出る原因と改善方法についてまとめています

あまり見たいものではありませんが、これをきっかけに自分の便を観察してみましょう。

便秘でコロコロの便が出る原因

普段便秘コロコロの便が出る原因、これは大腸がけいれんしている痙攣(けいれん)性便秘が考えられます

痙攣性便秘とは、ストレスや睡眠不足などで自律神経が乱れ、動きが活発になることで便秘を引き起こします。

活発に動いているなら下痢になりそうな気もしますが、けいれんすることで腸のぜんどう運動が行われなくなってしまうので便秘になってしまうとのこと

自律神経が乱れている原因がわかっていないと治療はむずかしいといわれています。

便秘でコロコロの便の改善方法と対策

便秘でコロコロの便を改善していく方法は、一言でいうととりあえず「リラックス」することです。

下剤などで刺激を与えている場合はすぐにやめましょう。

なるべくリラックスできる時間を増やして、睡眠や休息をしっかり取ることがコロコロ便の改善へとつながります。

なんとなくボーっとしてみる、ハーブを使ったお茶を楽しむ、好きなことに集中する、あなたにはこのような時間が必要です。

便秘予防におすすめのレシピ3選

ここでは、便秘予防におすすめのレシピをご紹介します。

食事を変えるだけで症状がやわらぐ場合もありますのでぜひ試してみてください。

1.味噌と生姜のおかゆ

【材料】
・お米  4合
・味噌  大さじ2
・寒天  4g
・チューブ生姜  大さじ2
・糸こんにゃく  1袋
・大根(皮でもOK)  適当

【作り方】
1.こんにゃくと大根をみじん切りにする。
2.といだお米を炊飯器に入れ、水を分量通りと、材料を全て入れたらスイッチON。
3.炊けたら必要な分と水(ご飯75gに対し水100~150cc)を鍋にかけてできあがり。

2.たっぷりナンプラーペッパー

【材料】
・エリンギ  1本
・えのき  1/4束
・しめじ  1/4袋
・玉ねぎ  1/4玉
・ナンプラー  小さじ1
・ブラックペッパー  少々

【作り方】
1.きのこは小さめカットして、玉ねぎは細めのくし切りにする。
2.フライパンにオリーブ油をひき、玉ねぎが透き通るまで弱火で炒める。
3.2にきのこを投入して、全体に火が通ったらナンプラーを和えてブラックペッパーを散らしたらできあがり。

3.野菜&バナナのグリーンスムージー

【材料】
・バナナ  1本
・小松菜  50g
・人参  5~6cm
・ヨーグルト  100g
・牛乳  1/4カップ(50cc)
・はちみつ  大さじ1

【作り方】
1.材料をすべてミキサーに入れて混ぜ合わせたらできあがり。

まとめ

今回は、便秘でコロコロの便が出る原因と改善方法についてご紹介しました。

コロコロの便が出る原因と考えられる痙攣性便秘は、自律神経の乱れによって引き起こされます。

「最近ストレスが多いかも」「ちょっと疲れて息苦しいな…」などと思われる方は、とりあえずリラックスできる時間を設けてみてください。

体を動かした方がスカッとしてストレス発散になるという方は運動をしてみるのもいいでしょう。

心身ともにリフレッシュすることで、自律神経が整い、コロコロの便秘から解放されることができますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする